• 日本語教育業界を広げる新しいメディア

    弊社にインターンシップとして留学生が来たので、記事を書いてもらいました。夏休みに日本を訪れる外国人を案内する参考にしてください。

    留学生たちを東京のどこへ案内すればいいか、どこに連れて行けば喜んでもらえるのか、困っていませんか?
    東京にはたくさんの観光スポットがあります。例えば、東京タワー、スカイツリー、秋葉原、浅草などは観光客が東京に来たら必ず一度は行く場所です。でも、普段行く観光スポットではなく、何度も日本へ来た人でも楽しめる場所はまだまだたくさんあります。

    なので、今日は留学生たちの東京観光ベストスポットを五つ、ご紹介します。

     

    東京観光ベストスポットランキング★


    5位 バイク屋


    海外、特にマレーシアーやシンガポールでは、なぜか日本のアライと言うブランドのバイク用ヘルメットがとても人気です。日本、アメリカ、イギリス、そしてオーストラリア以外ではアライのヘルメットが売っていないため、ネットで買うしかありません。ネットで買うと、値段がとても高いので、日本へ来るたびに買って帰る人が多いです。もしバイクに乗る友達がいたら、バイク屋さんにぜひ連れて行ってください。

     


    4位 東京都庁展望台


    東京には様々な夜景や景色が見られる場所があります。その中でも特に都心にあり、しかも無料なのが都庁展望台です。旅行やツアーなどで良く行く東京タワーやスカイツリーに比べると、観光客は少ないし、高さは東京タワーより高く、そして一番の魅力は入場料が無料であることです。お金があまりない留学生にとっては、とても喜ばれるスポットです。


     

    3位 渋谷のハチ公とスクランブル交差点


     

    海外でも日本の映画やアニメ、そしてドラマなどはとても人気があります。1987年に公開された映画『ハチ公の物語』 は世界中で大ヒットしました。それからも様々なハチ公に関する映画、2009年にアメリカで公開された『HACHI』 や本などが出て、世界的に有名なお話となりましたので、観光客は日本へ来るたびに渋谷にあるハチ公の銅像と一緒に写真を撮ります。

    すぐ隣にある、スクランブル交差点もとても人気です。他の国にはこの様に大きくて、人が四方八方から渡る複雑な交差点はめったにないので、ザワザワしている中、ストップモーションの動画や写真を撮るのが流行っています。とくに今の時代は写真を撮ってSNSに載せるのが流行っているので、より珍しい写真を撮れるスポットとして人気です。

    さらに時間があったら、近くの原宿にも遊びに行って、クレープを食べたり、海外で最も人気あるAnelloと言うブランドのバックを買いに行ったりするのもオススメです。

     


    2位 東京ディズニーシー


    さすが夢が叶う場所、外国人にもとても人気です。外国にはいくつかディズニーランドがありますが、ディズニーシーは日本にしかありません。また、上海と香港のディズニーランドに比べて、人が少ないです。さらに、ディズニーシーではパレードが海の上で行われるのでとても珍しいのです。ですので、一度行く価値があります。それから、実は各国のディズニーランドの城や乗り物には多少の違いがあります。ですので、ディズニーランドにも是非行ってみてください。


    1位 お台場


    お台場の中でも人気があるのは、昔の江戸の雰囲気が体験できる「大江戸温泉物語」です。自分の好きな浴衣を選び、常に開催されている縁日では、屋台やヨーヨー釣り、スーパーボールすくいなどのゲームが楽しめて、江戸の夏祭りに参加することができます。それから足湯、スパ、そして様々な種類の天然温泉も楽しめます。浴衣を着る体験もでき、温泉文化も学べて、一年中日本の夏祭りの雰囲気を味わえるこのスポットは、外国人が日本の文化を学びながら、楽しめる場所です。

    それから、お台場の自由の女神の模型 夜景 も、写真を撮るのが大好きな外国人に人気なので、お台場は一押しです。

    以上、留学生が国の友達を案内したい東京のスポット五つでした。是非、外国人を案内する時の参考にしてみてください。

    《筆者》レイミネオ 

    4月に日本へ来た、旅行好きシンガポール人留学生、通訳翻訳関係の仕事を目指しています。